2015年度 夏季短期留学 出願について

夏季短期留学プログラムの出願について以下の通りお知らせします。
プログラム内容などは「2015年度留学ハンドブック」を参照してください。
*「2015年度留学ハンドブック」は国際センターで配布しています。


1.出願期間と出願書類提出先

2015年4月30日(木)~5月7日(木)

国際センター(白金・横浜)
月~金 9:20~11:40 12:25~16:45
 土   閉室

2.出願資格

「2015年度留学ハンドブック」の52~53ページを参照してください。

※大学院生も一部のプログラムで出願が可能となりました(出願可能な大学:ダブリンシティ大学、マーストリヒト大学、ハンブルク大学、パリ・カトリック学院・スンシル大学、大連外国語大学)。出願資格等の詳細は国際センターにお問い合わせください。

※教育発達学科生は、単位認定に関しては認定対象科目の所定単位が与えられますが、卒業要件には含まれません。また、募集人数より応募者が多いプログラムでは単位認定のある他学科が優先的に合格となります。これらを了承の上、出願を行ってください。

3.出願書類   
  以下すべてをそろえて出願期間内に提出してください。
  願書は2ページあります。ページ毎にダウンロードしてください。
※1年生で英語圏(ダブリンシティ大学)に出願する学生は願書2ページ目は提出不要です
  なお、出願書類はすべてボールペンで記入してください(鉛筆書き不可)。

 
     1.チェックリスト【所定書式(ここからダウンロード)
   2.願書 【所定書式(ここからダウンロード)】
   3.誓約書【所定書式(ここからダウンロード)】
   4.健康状態申告書【所定書式(ここからダウンロード)】
   5.【上級生】成績証明書(GPA入り、日本語版。教務課自動発行機より出力したものに限る) 
     【1年生】「履修登録確認票コピー」(ポートヘボンから出力してください
   6.【英語圏/タマサート(タイ)の場合】TOEFL-iBTまたはITPのスコアレポート
            (A4サイズにコピーし、余白に学籍番号・氏名を記入したもの)
     7.【ハンブルク大学(ドイツ)の場合】在学証明書(英文)※教務課自動発行機で出力可能

4.選考方法

 「2015年度留学ハンドブック」の54ページを参照してください。


5.TOEFL-ITPスコア再発行について ※2年生以上で、すでに受け取り済のスコアを紛失してしまった場合
 
     申請期間:4月30日(木)~5月7日(木)
    ※窓口時間厳守。各部署の窓口時間を予め必ず確認してください
    (決まった曜日しか開室していない部署もあります)。
              再発行に時間を要する場合もあります。
     5/7(木)の出願締め切りにスコアレポートが間に合うよう早めに入手してください。
      
    申請場所:英文学科       ⇒英文学科共同研究室
         国際学部       ⇒国際学部事務室
         経営学科、国際経営学科⇒経済学部留学オフィス
         その他学科      ⇒教養教育センター 

6.JASSO奨学金について

以下の内容でJASSO(日本学生支援機構)奨学金が予定されています。(注意)スンシル大学(韓国)、大連外国語大学(中国)には奨学金がありません。

対象者:成績優秀者、JASSO指定の家計基準を満たす者等の諸資格を満たす者。
    ※プログラム参加決定後、国際センターより対象者を選出し、個別にお知らせを出します。事前に申請をする必要はありません。
予定人数・金額: フランス・パリカトリック学院ILCF 6名 一人10万円
         その他              10名程度 一人8万円

以上
国際センター