スマートフォン版を表示
課外活動

体育会陸上部 箱根駅伝予選会26位でゴール

第94回箱根駅伝予選会が10月14日に立川市で行われ、体育会陸上部(長距離ブロック)が5年連続出場、26位(10時間42分07秒)となりました。

小雨の中、應援團の熱いエールと学生、卒業生、保証人、教職員などからの大声援を受け、選手全員が20kmのコースを走りきりました。

主将の鈴木陸さん(法律3年)は、「期待されながら、昨年より順位を落として悔しさでいっぱいです。来年もこのメンバーで挑戦できるので、必ず結果を残したい」と力強く語りました。一層の活躍が期待されます。


全力で疾走する選手。沿道からも力強い声援がおくられました。

白金通信2017年12月号(No.492) 掲載