スマートフォン版を表示
課外活動

体育会陸上競技部、箱根駅伝予選会で20位に躍進!

10月15日に立川市で行われた第93回箱根駅伝予選会で、体育会陸上競技部は過去最高順位の20位でゴールしました。タイムは10時間36分10秒。昨年の28位から大躍進です。また、宮岡盛治さん(経済学科4年生)が関東学生連合チームの16名に選出。今後の公式試合等のタイムにより、本番の走者が確定します。

4年連続出場の予選会は、秋晴れの日差しの中で開催。應援團の熱いエールと共に、会場に駆けつけた学生、卒業生、保証人、教職員等関係者が大声援を送る中、選手たちは昭和記念公園のゴールに向けて走り抜けました。

棚瀬亮治ヘッドコーチは今年の選手たちの活躍について「選手層が厚くなり、またコーチ陣の指導がうまくいった賜物」と振り返り、来年度に向けての決意を語りました。着実に力をつけている陸上競技部。これからの活躍が期待されます。

1612topicS_ekiden_photo1快走する選手たち

1612topicS_ekiden_photo2全力でがんばりました!

白金通信2016年12月号(No.487) 掲載