スマートフォン版を表示

幅広い心理学の学びを通し将来の目標を見つけました


東京都 明治学院高等学校出身

岩本 侑己 (Yuuki Iwamoto)

心理学部 心理学科 (2017年卒)

小学生の時、スクールカウンセラーに自分の気持ちを聴いてもらうことで悩みを乗り越えた経験があり、将来は自分が子どもたちをサポートしたいと思い、心理学科へ進学しました。入学前から臨床心理学の方面へ進むことは決めていましたが、自分の性格や価値観、考え方を深く知りたいという気持ちがあったので、社会心理学などの臨床心理学以外の領域も1,2年次に総合的に学べる点は魅力的でした。少人数制の授業では、積極的な自己表現を身につけることができました。さらに、授業で学んだ知識を現場で活かす機会も多く、実践力も培われます。私自身、学びを通して自分を客観視することができるようになり、何事にも前向きに取り組むことができるようになりました。また相手はどう思っているのかという視点をもてるようになり、社会で必要なコミュニケーション能力が高まったと感じています。

4月から東京都の心理職職員として働くので、これらの経験や学びを糧に子どもたちを心理面からサポートし ていきたいと思います。