教育発達学科

心理学科 | 教育発達学科

  • 新井哲夫 ARAI, Tetsuo

    主要担当科目

    図画工作科指導法

    授業内容

    今日の小学校教育における図画工作科の意義や目的、子どもの造形表現の特色とその発達について理解し、図画工作科の指導に関する基礎的な知識や技能、指導案の作成と指導法を学びます。

  • 緒方明子 OGATA, Akiko

    主要担当科目

    障害児教育相談とアセスメント

    授業内容

    障害児とその家族を対象とした教育相談を実施するための基礎的な知識を学び、相談活動において必要な倫理、家族の心情への配慮、対象児の特性に合わせたアセスメントについて学習します。

  • 小野昌彦 ONO, Masahiko

    主要担当科目

    教育相談の理論と方法

    授業内容

    教育相談の基礎知識、アセスメント、個別支援計画の作成及び実施方法、技法を学習します。多くの改善事例の検討から問題解決の為の考え方、方法を学びます。

  • 垣花真一郎 KAKIHANA, Shinichiro

    主要担当科目

    教育心理学

    授業内容

    心理学における発見を教育に役に立てようとする学問が教育心理学です。授業では数多くの事例や模擬実験などを通して、発達、動機づけ、記憶の仕組み、学級集団などについて学びます。

  • 鞍馬裕美 KURAMA, Yumi

    主要担当科目

    教育の制度と経営

    授業内容

    学校教育の基盤となる法令や制度について理解を深めます。また、昨今の教育改革の動向を把握した上で、教師による創造的な実践を支えるための学校組織のあり方について追究します。

  • 小林潤一郎 KOBAYASHI, Junichiro

    主要担当科目

    知的障害の病理

    授業内容

    知的障害の概念、健康支援の方法、教育と医療の連携などを学び、知的障害の特性や基本症状が彼らの学校生活にどのような制約を与えうるかを理解して、特別な教育的支援について考察します。

  • 佐藤 公 SATO, Ko

    主要担当科目

    教育課程編成論

    授業内容

    学校教育における教育課程(カリキュラム)の意義や歴史、現代的課題の考察を通して、望ましい教育実践を支える教育課程編成に必要な基本原理や制度・方法論を獲得します。

  • 渋谷 恵 SHIBUYA, Megumi

    主要担当科目

    多文化教育

    授業内容

    グローバル化が進むなかで求められている共生の観点から、多文化教育の理論と実践、多文化社会における学校づくり・まちづくりについて学びます。

  • 辻 宏子 TSUJI, Hiroko

    主要担当科目

    算数科指導法

    授業内容

    算数教育の歴史的変遷を捉えた上で、現行の学習指導要領の特徴を把握し、算数教育に係る現状を学びます。学習指導上の問題点を理解し、算数科授業の計画立案ができるよう目指します。

  • 出井雄二 DEI, Yuji

    主要担当科目

    体育科指導法

    授業内容

    体育授業の基本的な考え方、運動領域ごとの授業づくりの方法、実際の授業での指導法を学びます。小学校教師としての体育の実践的な指導力を身に付けることをめざしています。

  • 中村敦雄

    主要担当科目

    国語科指導法

    授業内容

    楽しくて力がつく魅力的な国語の授業を行ううえで必要な知識と技能を学ぶため、「ごんぎつね」等の教材や授業の映像記録等を手がかりにして体験的・実践的に学びます。

  • 長谷川康男 HASEGAWA, Yasuo

    主要担当科目

    生活科指導法

    授業内容

    生活科が導入された背景を把握し、生活科の目的、目標とその中心概念を理解し、指導方法を学び、指導案の作成と授業を通して授業を立案できるよう学びます。

  • 藤﨑眞知代 FUJISAKI, Machiyo

    主要担当科目

    生涯発達心理学(児童)

    授業内容

    児童期を生涯発達に位置づけ、この時期における発達と学校教育との関連について理解を深め、肯定的自己感につながる家庭・学校生活における人との関係のあり方について考察します。

  • 松永あけみ MATSUNAGA, Akemi

    主要担当科目

    保育内容の指導法

    授業内容

    幼稚園教育の基本とねらい、内容と指導方法について学習します。幼児一人一人の発達的特性に応じた指導方法について、具体的な実践記録や映像をもとにグループ討議を通して理解を深めます。

  • 水戸博道 MITO, Hiromichi

    主要担当科目

    音楽科指導法

    授業内容

    表現と鑑賞の領域の学習内容を理解し、歌唱、器楽、鑑賞に用いられるさまざまな教材研究を基盤として、実際の音楽授業の組み立て方を学びます。最終的に模擬授業を行い実践的な学習を深めます。

  •                              
  • 宮﨑 眞 MIYAZAKI, Makoto

    主要担当科目

    特別支援教育学総論

    授業内容

    この授業は特別支援教育の学修の入口を担うものです。特別支援教育を包括的に学修します。具体例としては、障害の概念、障害児教育の歴史、特別支援教育の概念、特別支援教育の法制度と教育課程、実際の指導などについて解説し、特別支援教育の理解を深めます。

2016年4月1日現在 (50音順)

教育発達学科トップへ戻る