スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパスのイベント情報など大学のホットな話題をお届けします。

学生スタッフが高校を訪問しました!

受験生の皆さん、こんにちは。学生スタッフのM.Kです。

先月、4月13日(水)に私の母校である横須賀市立横須賀総合高等学校を訪問し、明学の魅力を高校生の皆さんに伝えてきました。

横須賀総合高等学校(通称:横総)に卒業生として訪れるのはこれで1年ぶり3度目です。

20150512-1

当日、私が伝えたことは、大きく分けて以下の2つです。

1.なぜ大学に進学するのか=可能性を広げるため

20150512-2

 

2.明学の魅力はなにか=自発性を育てる教育

20150512-3

 

今回の発表では、高校生にわかりやすいように、明学の魅力を1本の木で例えつつ、お伝えしてきました。その内容をこのブログで少しご紹介いたします。

明学の魅力は「自発性が育つ環境があること=やりたいことができる環境が整っていること」だと私は考えています。

私の場合、

水:「少人数教育」で、教員や学生との距離が近く、様々な刺激を受けながら「やりたいこと」を見つける

肥料:グローバル社会の中で、「英語教育」によって「やりたいこと」の可能性が広がる

これらで育てられてきた私の自発性は最後に葉や花を咲かせます。

20150512-4

葉:それぞれが自分色に葉を染めていきます。私の場合、「やりたいこと」を実現するための1つの形として「ボランティア」がありました。

 

《結論》

「少人数教育」「英語教育」「ボランティア」によって自発性を育てることができ、自分の可能性が広がりました。このような、「自発性が育つ環境があること」が、明学の魅力であると私は考えています。

明学には、自分の可能性を広げる“きっかけ”がたくさん散らばっています。

私自身も、

学内行事でのイベントの司会や、簿記2級の資格取得、大学院に飛び級で入学など、思う存分、自分の可能性を広げることができたと実感しています。

そして、これらの経験は、就職活動においても自信を持って伝えられる内容となっています。

私は、明治学院大学に入学して、本当に良かったと思っています。

キャンパス生活を送れば送るほどに夢中になってしまう、そんな明治学院大学。

 

ぜひ学校の雰囲気をオープンキャンパスで感じてみてください。

夏のオープンキャンパスは、

横浜キャンパス 8月6日(土)・7日(日)

白金キャンパス 8月27日(土)・28日(日)

時間はどちらも9:00~16:00、予約不要、入退場自由です。

 

皆様のご来場をお待ちしております!

(M.K)