スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパスのイベント情報など大学のホットな話題をお届けします。

2016.05.17 | CATEGORY その他 キャンパスライフ

今年もヤギの除草やってます!

こんにちは。入試センタースタッフのD.Nです。

新年度が始まって1か月が過ぎましたが、受験勉強の調子はいかがですか?
入試センターは白金キャンパスにあるので、普段は白金にいることが多いのですが、12日(木)に横浜キャンパスへ行ってきました。
当日のニュースによると、この日は年に数回あるかないかという視界がよい一日で、遠望橋からきれいな富士山を見ることができました。

IMG_1523

さて、横浜キャンパスでは今年も ヤギをつかった除草システム を導入しています。

ヤギは緑の部分を食べていき、継続することで背の高い雑草が芝生や背丈の低い植生に移行し、全体として除草の頻度が下がってきます。

<ヤギを使った除草のメリットって?>
☆メリット1☆
機械除草で発生するCO2(除草機のガソリン、草の焼却処分など)を減らします。
☆メリット2☆
ヤギは葉の先端を舌で巻き取って食べるので、残った根の部分が地表を保護し、更にヤギの踏みつけによって、大雨等による傾斜地の土砂流出を防ぎます。
☆メリット3☆
おとなしい動物との共存による癒し効果!!

ヤギの特徴とは?
*ヤギは中型の草食動物で、山岳などの急峻な地形や乾燥した地域に棲息します。
*性格が穏やかなため、古くから家畜として人間と共に生活してきました。
*牛と同様4つの胃袋を有し、食べた草を胃から口に戻して反芻しながら消化します。

IMG_1522

今は、A館近くで除草活動にあたっています。
みなさんも横浜キャンパスにお越しの際は、ぜひ会いに来てください!

(D.N)