スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパスのイベント情報など大学のホットな話題をお届けします。

2017.10.28 | CATEGORY 入試情報

自己推薦AO入試合格体験レポート①

こんにちは!入学インフォメーションです。
自己推薦AO入試の第1次選考通過者が先日発表となりましたね。

本日は自己推薦AO入試で合格した在学生から受験生に向けてメッセージをいただきましたので、
ご紹介したいと思います!

対策等、ぜひ第2次選考に向けて参考にしてみてくださいね。

今回は文学部英文学科1年の先輩からのメッセージとなります!

Q1. 明治学院大学への受験を決めた理由、そして現在の学科を選んだ理由は?

高校1年生次、私は将来について楽観的に考えていました。
そんな時、夏休みに様々な大学に実際に足を運んで通学時間や雰囲気をまとめるレポートが出ました。どこに行こうか迷っていた時に勧められたのが明治学院大学でした。

模擬授業を受けてみると、大学受験に対する意識が変わりました。どこかの大学ではなく、明治学院大学へ進学したいと考えるようになりました。
何を学びたいかよりもここで学びたいと先に思ってしまうほどに大学の雰囲気が好きでした。

志望大学は決まりましたが、どの学部に入るかはとても悩みました。しかし、英語が好きでその力を伸ばしたり、将来職業にできたりしたらと思い、英文学科を志望することにしました。

 

Q2. 自己推薦AO入試を受けるにあたって、対策したことは?

AO入試を受けるにあたり、英語の小論文に関しては1から書き方を教わりました。時事問題にも対応できるようにするために新聞を読み、テレビはニュースだけにしました。書き方がわかっても単語が分からないとと書くことはできないので、空き時間に単語を覚えて知識を増やすようにしました。
しかし、一番大切なのは頼ることだと思います。対策を行うにあたり、私も高校の先生から塾の先生、両親にも協力をしてもらいました。受験はとても大変なものであるからこそ、一人で全てをこなそうとせずに助けてもらうことで乗り越えられます。
面接も趣旨をはっきりとさせながら話すことと明治学院大学で学びたい!という強い思いを訴えかけることが大切です。

 

Q3.最後に受験生の方へメッセージをお願いします!!

私は半年を明治学院大学で過ごし、本当に充実した日々を送っています。自分のやりたいことを学べる楽しさは高校では感じることのできなかったものです。AO入試は一般入試よりも早く始まることから周りとの温度差に苦しむこともあると思います。実際に私も生活する中で大変なこともありました。しかし、この入試方法は自分を見つめ直させてくれる良い機会です。
「どうして?」という疑問を念頭に置きながら面接対策をすると、自分の考えが深まるのでお勧めです。第一志望の大学に入るのは本当に大変ですが、努力は絶対に裏切らないので少しでも合格への道を増やして挑戦してほしいです。頑張ってください!

いかがでしたか?
少しでも皆さんの参考になれば嬉しく思います!
不安定な天候が続いていますが、体調管理に気をつけて、
引き続き受験対策に臨んでくださいね。