スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパスのイベント情報など大学のホットな話題をお届けします。

2015.11.26 | CATEGORY 入試情報

一般入試合格体験記~在学生からの激励メッセージ①~

こんにちは!入学インフォメーションです。

今回は昨年度の一般入試全学部日程・A日程でダブル合格をした1年生から激励メッセージが届いています。

ぜひ参考にしてみてください。

「今まで勉強してきたことに、 自信を持って!!」

IMG_0168012F91D7-8AB5-4A92-AB4E-2F322E7D7F1D
 
心理学部教育発達学科 1年 A・Kさん
横須賀市立横須賀総合高等学校出身

明治学院大学は、英文エッセーと英文の日本語による要約が毎年必ず出題されていたので、高校の英語の先生に添削していただいていました。また、「英語は単語から」ということで、 起床後や就寝前に単語を覚える時間を作りました。

知っている単語を増やしたことは、長文読解や英文エッセー、英文の日本語要約にも役に立ったと思います。

苦手科目の世界史は、問題集をひたすら解いて、わからなかったところは付箋を貼って、理解できたら付箋をはがすようにしていました。どんどん付箋が減っていくのが楽しく、わかるところが増えていくのが実感でき、苦手意識の克服につながったと思います。

どんなに辛くてもくじけない気持ちと「志望校に絶対合格する」という強い意志を持つこと、模試の結果が悪くても気を落とさないことが大事です。

受験生の皆さん、ここが踏ん張り時です。気持ちを強く持って頑張ってください。

 

●苦手科目対策でとりくんだことは?
用語集を暗記しながら、問題集をひたすら解きました。わからなかったところはそのままにしないで、マーキングをして弱点を常に「目に見える」ようにしていました。

 oc3

●得意科目の最終仕上げにしたことは?
英文エッセーと英文の日本語要約が毎年必ず出題されていたので、過去問題をできるだけ解いて、最終的には高校の英語の先生に添削していただきました。

 

●12月からの受験勉強で気をつけた方がいい注意点などは?
クリスマスやお正月などついつい参加したくなるイベントが多い時期に差し掛かります。

ですが、誘惑に負けない気持ちと「絶対明学に合格する!!」という強い意志を持つこと。
模試の結果が悪くても決して気を落とさないこと。
受験は、合格最高点をとっても合格最低点をとっても受かります。
とにかく、今だからこそ気持ちを強く持って頑張ってください!

yokohamacampus

●ずばり、「これは効果があった!」と思う受験勉強方法は?
英語はまず単語の暗記から!」ということで、とにかく知っている単語を最後まで増やしました。

これは、結果的に長文読解や英文エッセー、英文の日本語要約にも役に立ちました。

(ただし、むやみに新しい問題集などには手を付けずに、今までやってきた問題集を再度解くなどして安心することも重要です)

 

●自作勉強ツールでオススメがあれば、教えて!
特に作っていませんでしたが、勉強をする時、すべての教科で同じノートを使っていたので、その膨大の量のノートを見返して、「私は今までこんなに勉強してきたのか!」と思い、自信につなげていました。

 ci

●休みが多くなる時期になりますが、受験時に気を付けてほしいことは?
とにかく勉強スケジュールをきちんとこなすことが重要です。

私の場合、起床後と就寝前は必ず暗記ものを中心にやり、それ以外は問題演習を中心にやっていました。
また、睡眠をしっかりとることも意識していました。

 main

いかがでしたか?
この時期模試の結果等で悩むこともあるかもしれませんが、やればやるほど学力は伸びます!!

最後まであきらめずに、来年の今頃を想像しながら受験に臨んでくださいね。

 

さて、次回はいよいよ間近に迫った自己推薦AO入学試験の直前アドバイスを掲載します!!

お楽しみに!

(Y.H.)