スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパスのイベント情報など大学のホットな話題をお届けします。

2015.12.09 | CATEGORY 入試情報

入試合格体験記(センター利用入試編)~在学生からの合格激励メッセージ④~

こんにちは!入学インフォメーションです。

いよいよセンター試験まで、残り一か月となりましたね。

体調を崩さないよう、ラストスパートです!!

今回はセンター利用入試(前期)で合格した3年生から激励メッセージが届いています。

 

「努力は裏切らない!!

社会学部社会福祉学科3年 S・K君

神奈川県立横浜栄高等学校出身 

<センター利用入試(前期)で合格>

 meigaku1

<明治学院大学を志望した理由は?この学科を志望した理由は?>

元々身近にあった大学ということもありますが、担任の先生に明治学院の受験を勧められ、パンフレットの内容が面白く、多様な可能性がある社会福祉学科を選びました。

(受験時には、社会学部・法学部など自分が興味ある学科があったら可能な限り併願してみることをおススメします。)

実は当初自分は漠然と法学部や経済学部の志望でしたが、将来「高校の先生になりたい!」と考えていたため教員免許が取得できる社会学部なども視野にいれ、幅広く受験するようにしていました。

その結果、センター利用入試(前期)で社会学部社会福祉学科に合格し、現在は中学校と高等学校の社会科教員を目指しています。人生どのようなところで道が開けるか分かりません。

受験生の皆さん、可能な限り自分の興味のある学科を積極的に受けてみることをおススメします。

 3

<12月からの受験勉強で気をつけた方がいい注意点などは?>

12月は受験勉強にも慣れてくる時期なので、少し基礎がおろそかになりがちになること。そういうときは、志望校に入学している自分をイメージしたり、(近くであれば)足を運んで学食に行ってみたり、キャンパス周辺の散策をして、「絶対にここに通いたい!」という気持ちを再度強くすることもおススメです。

 4

<ズバリ、「これは効果があった!」と思う勉強方法は?>

単語帳についているCDを3倍速で1日1周を3ヶ月続けました。すると、センター試験の英語のリスニングがかなり聞き取れるようになり、当日はかなり良い結果を出すことができました。また、CDで例文ごと覚えていたので、通常のセンター試験の英語(筆記)も時間が余り、見直しや解きなおしを行うことができ、9割を超えることができました。

この勉強法は一石二鳥で効率的です。英語以外に対策をしないといけない科目を抱えている場合でも、時間がそんなにかからないので、おススメです。

sk1 

<苦手科目対策で取り組んだことは?>

とにかく、楽しみながら勉強する!!この一言に尽きます。

自分は日本史が苦手だったので、日本史の裏話を交えながら前向きに考えられるよう、勉強しました。

 2

<受験生の方に、合格激励メッセージをお願いします!!>

いまは辛い時期だと思います。けれど、そこで身につけた知識は一生ものです。大学に入って、「あの勉強は無駄じゃなかった。あのときの受験勉強のおかげで自分が一まわりも二まわりも成長したな」と実感します。

あと少し、自分にできる限りの知識を身につけてください。今まで積み重ねた努力は当日必ずどこかで実ります。適度に気分転換をしながら、受験勉強に励んでください。

そして大学に入学された際には、興味があることは思う存分、どんどんチャレンジしてみてください!

juken_goukaku_daruma 

 

受験生の皆さん、寒さの厳しい日々が続きますが、受験まで体調管理を整えてくださいね。

学力はやればやるほど、最後まで伸び続けます!!

規則正しい生活で今までの学習を振り返りつつ、本番までコツコツと積み重ねていきましょう。

(Y.H.)