学外試験会場

一般入試全学部日程 (2月1日) において、学外試験会場を全国4ヵ所に設置します。

明治学院大学を受験したいけれど、東京まで受験に行くのは大変・・・という受験生の方のために、学外試験会場を設置しています。「東京までは遠いけれど、札幌・仙台・静岡・福岡なら受験できる!」という受験生の方は、ぜひご検討ください。
(※Web出願サイトは12月下旬より公開予定。2017年1月5日(木)9:00~出願可能)

一般入試全学部日程 (2月1日) を学外試験会場で受験するための手続きは簡単!志願情報入力ページの「試験地」の部分で、希望の会場を選択するだけで手続きは完了です。

※一般入試全学部日程にて学外試験会場をご希望の方は、早めの出願をお勧めします。

学外試験会場での入試実施日程

入試種別 出願期間 試験日 合格発表 手続締切日
一般入試全学部日程
(3教科型、英語外部検定試験利用型)
1/5 (木) - 1/23 (月) 2/1 (水) 2/10 (金) 2/24 (金)

試験科目 (1.外国語70分 2.国語60分 3.地理歴史・公民・数学60分)
※3教科型、英語外部検定試験利用型はそれぞれ2学科ずつ併願可能、全学部日程内で最大4学科まで併願できます。また、全学部日程内での入学検定料併願割引制度があります。英語外部検定試験利用型の志願者は、1.外国語(英語)の試験を免除。ただし、3教科型と併願した場合は、1.外国語(英語)を受験する必要があります。

※学外試験会場を選択できるのは2017年2月1日(水)に実施される一般入試(全学部日程)のみです。
※学外試験会場を希望されない方で、出願時に登録された住所が神奈川県の方は横浜キャンパス、神奈川県以外の方は白金キャンパスでの受験となります。
※学外試験会場は「フランス語」(フランス文学科)も受験可能です。
※障がい等があり、受験時または入学時に特別な配慮をご希望の方は、白金キャンパスでの受験となります。
 ただし、出願時に申請する必要があります。12月14日(水)までに、入学インフォメーション(03-5421-5151)にお電話にてお問い合わせください。
※各学外試験会場は、十分な座席数を確保しておりますが、万一定員に達した場合は、個別にご連絡します。




片道1時間30分程度で移動可能なエリア

札幌:旭川、苫小牧、室蘭 など/仙台:盛岡、山形、福島 など
静岡:名古屋、岐阜、三重 など/福岡:鹿児島、熊本、広島 など

メリット1

宿泊の費用を軽減できます。
試験会場までの交通費や時間が節約できます。たとえば…
 盛岡から仙台、盛岡から東京を計算すると、東京へ行くより仙台へ行くほうが片道約8,000円、時間にして90分節約可能

メリット2

各会場とも、主要駅から近いので安心です。
自宅から近いと、心理的にも安心して受験できます。

あなたの地元で、明治学院大学を受験しませんか?