公開研究会のお知らせ 「こわれえぬうつわ―黒茶碗とピエタ像―」

開催日 2008年6月25日(水)
時間 16:00~17:30
会場 白金校舎本館10階大会議室
主催 キリスト教研究所 キリスト教主義教育研究プロジェクト
講演 講演題:「こわれえぬうつわ―黒茶碗とピエタ像―」
講演者:阿部仲麻呂氏
(福岡サン・スルピス大伸学院・東京カトリック神学院非常勤講師/サレジオ会司祭)


講師紹介 基礎神学・解釈学専攻。著書『信仰の美学』(春風社)、『近代日本のキリスト者たち』(パピルスあい)、『諸宗教対話』(カトリック中央協議会)、『時の流れを超えて』(教友社)、論文・評論・翻訳多数。
講演紹介 初期キリスト者から始まる「美」のテーマを日本文化の土壌において深める。いつくしみゆえのイエスの十字架上の自己無化の姿の美しさ。神の逆説美にならって生きた殉教者たちの死にかた。ミケランジェロによるロンダニーニのピエタ像。土をくだき、つぶし、焼き、いびつなかたちにしあがった茶器の美しさ。逆説的な美の深みと圧倒性について論じる。
要予約 キリスト教研究所へご連絡ください

お問い合わせ先

明治学院大学キリスト教研究所
TEL03-5421-5210
FAX03-5421-5214
Email:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/">キリスト教研究所
http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/

Back