第3回 島崎藤村とゆかりの文学散歩―国府津と大磯

開催日 6月21日(土)
時間 11:00集合
会場 東海道線国府津駅改札口
主催 キリスト教研究所 白金文学研究プロジェクト
*+*+*+*+*+*+*+
この度、キリスト教研究所の提供科目「明治学院研究1―近代日本と明治学院―」に関連して、島崎藤村とゆかりの地を訪ねるフィールドワークを開催します。
授業を取っていない方、学外の方も参加できますので、ふるってご参加ください。
案内者 村上文昭氏(客員研究員)

*+*+*+*+*+*+*+

国府津では、関西漂泊の旅から帰った藤村が北村透谷のいた長泉寺を訪ねていく。失恋と人生に苦しみ悩む二人。和田英作の有名な挿絵はその岸本と靑木が砂浜で語らう場面。2人のすごした寺と海岸を訪ねてみる。蔦谷旅館も。

大磯へもどっては、まず藤村が晩年の2年半を過ごした質素な旧宅の縁側に腰をおろす。

昭和18年8月22日、大作を構想していた「東方の門」が絶筆に。72歳だった。約20分ほど離れた地福寺には藤村の標石のような墓が梅の古木の下に建っている。文豪を偲び黙祷のあとは、時間があれば鴫立庵に立寄ったり、藤村が好んだ新杵の西行まんじゅうを味わいたい。

*+*+*+*+*+*+*+
用意するもの 昼食、雨合羽、傘、リュック、ウォーキングシューズなど
申し込み方法 キリスト教研究所へご連絡ください 
FAX:03-5421-5214
e-mail:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

記述事項  
1.表題に「フィールドワーク参加申し込み」と記入する
2.本文に下記の事項を必ず記入する
  (1)名前
  (2)学籍番号
  (3)連絡先電話番号
  (4)住所(保険申請のため)

締め切り日 6月19日(木)

お問い合わせ先

問い合わせ先
キリスト教研究所(白金校舎本館9階)
TEL:03-5421-5210
FAX:03-5421-5214
e-mail:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp
http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/koenkai/2008.htm#0621">http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/koenkai/2008.htm#0621

Back