明治学院アートホール改修記念 錬肉工房公演『月光の遠近法』

開催日 2008年7月5日(土)、6日(日)
時間 5日 19:00開演 6日 13:30開演
(両日とも開場は30分前)
会場 明治学院大学白金校舎 アートホール
主催 明治学院大学文学部芸術学科・言語文化研究所
■概要  工事中でしたアートホールの設備増設、改修が完了し、専門家の舞台芸術の上演が可能となりました。それを記念して、錬肉工房による『月光の遠近法』公演が行われます。この作品は、2005年3月に錬肉工房により初演され、その年の演劇界の話題作の一つとして高い評価を受けたもので、日本の現代詩、演劇、舞踏の第一線で活躍するアーティスト達が結集し、月光と廃墟を巡って、新たな演劇言語、身体表現の可能性の実現が目指されています。
■演目 『月光の遠近法』
 テクスト :高柳誠(「廃墟の月時計」より)
 構成・演出:岡本章
 出演:上杉満代、笛田宇一郎、友貞京子、岡本章、川根隆伸、牧三千子

入場無料
※各日とも、開演1時間前より整理券を配布いたします。

<アクセス> 都営浅草線「高輪台」駅、南北線「白金台」駅下車徒歩7分
南北線「白金高輪」駅徒歩10分
JR目黒駅、品川駅より都バス(品93系統)で5分

お問い合わせ先

明治学院大学 芸術学科共同研究室
TEL 03ー5421ー5380
FAX 03ー5421ー5502

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/news/event/">芸術学科HP:http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/news/event/

Back