公開研究会「戦時下日本のキリスト教の一断面 ―日本軍政下のインドネシアのキリスト教」のご案内

開催日 2009年1月24日(土)
時間 14:00~17:00
会場 白金校舎本館9階 92会議室
主催 キリスト教研究所宣教師研究プロジェクト
講師 原 誠 氏 (同志社大学神学部教授)
講演 「戦時下日本のキリスト教の一断面 ―日本軍政下のインドネシアのキリスト教」
講演紹介 戦時下の統制法の一つである宗教団体法によって成立した日本基督教団は、
戦時下の諸活動の一つとして「南方派遣教師」をインドネシアに送った。
かれらの活動が宗主国オランダなどによって成立していたインドネシアの
キリスト教にどのように関与したのかを検討しながら、
戦時下日本のキリスト教の「質」を考える。
講師紹介 1948年、福岡県で生まれる。
1973年、同志社大学神学部卒業、
1979年、同志社大学大学院神学研究科博士課程前期(歴史神学専攻) 修了。
日本基督教団霊南坂教会担任教師、新島学園短期大学教員を経て、
1994年から同志社大学神学部教員、現在、教授、神学部長。
博士(神学)(同志社大学)。

専門は日本とアジアのプロテスタント・キリスト教史。
単著『国家を超えられなかった教会-15年戦争下の日本プロテスタント教会』
日本基督教団出版局、2005年。
編著『キリスト教と歴史-土肥昭夫教授退職記念』新教出版社、1997年。
共著『十五年戦争期の天皇制とキリスト教』新教出版社、2007年。
「インドネシア史におけるキリスト教の位置に関する一考察」
『インドネシア文化の構造とその展開』
早稲田大学社会科学研究所研究シリーズ25、1990年。
監修『キリスト新聞で読む戦後キリスト教史』キリスト新聞社、2003年。
その他。

どなたもご参加ください。
(入場無料・申込不要)

お問い合わせ先

明治学院大学キリスト教研究所 
TEL:03-5421-5210 FAX:03-5421-5214 
Email:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/">http://www.meijigakuin.ac.jp/~kiriken/

Back