共生社会フォーラム2008 誰もが住みやすい社会を目指して ~人はひとりで生きていけない~

開催日 2009年2月19日(木)
時間 13:20~17:00(受付開始13:00)
会場 明治学院大学 白金校舎 2号館 2101教室
主催 社会学部教育プロジェクト推進室
第1部 13:30~14:30

共生社会講談  講談師:神田 織音 氏
「僕の生きる道 ~人はひとりで生きていけませんからね~」

共生社会講談に寄せて : 「母の思い」
講話 : 吉田 千代 氏 (成年後見事務所アンカー)

~喫茶・交流タイム~
第2部 15:00~15:45

学生プロジェクトチームの活動報告
第3部 15:50~17:00

講演 : 須田 優子 氏 (本学卒業生・特例子会社勤務)
「あなたと生きる道 ~国内外での体験から~」
共生社会実現に向けた教育プロジェクト 明治学院大学社会学部は、2005年度から2007年度まで、文部科学省による「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(通称:現代GP)」に採択され、「都市部における地域社会の活性化への取組―共生社会実現への教育支援と障害者雇用―」を掲げて多彩な活動を展開しました。2008年度からは、本学の教育支援を得て、社会学部の教育プロジェクトとしてこれまでの活動を引き続き踏襲し、共生社会を作り出すための拠点作りに力を提供できるよう、地域と本学教職員との連携を密にして、さらなる飛躍を目指しています。

このフォーラムでは、2008年度の学びや活動を報告し、参加者の皆さまと広く共有し、共生社会への理解を深めてまいりたいと思います。第1部では、成年後見事務所アンカーの皆さまのご協力のもと、講談師の神田織音氏による「共生社会講談」で、共生社会とは…という学びの投げかけをしていただき、第2部では、今年度の学生プロジェクトチームが活動報告をします。第3部では、本学卒業生の須田優子氏による体験を通して、共生社会について語っていただきます。

多くの皆さまのご参加を、学生・スタッフ一同、心よりお待ちしております。
お申込み先 社会学部教育プロジェクト推進室 

Eメール:project@soc.meijigakuin.ac.jp
FAX:03-5421-5697

①氏名 ②所属 ③住所 ④電話番号 ⑤ファックス番号 ⑥メールアドレス を、EメールまたはFAXでお送りください。

※手話通訳等が必要な方は、お申込時にお知らせください。

お問い合わせ先

社会学部教育プロジェクト推進室

電話:03-5421-5406
FAX:03-5421-5697
Eメール:project@soc.meijigakuin.ac.jp


Back