2009年度 ジョブサポーター養成講座<初級・基礎コース>開催のお知らせ

開催日 2009年8月7日(金)・8日(土)
時間 7日(金)9:50~16:30
8日(土)10:00~16:00(予定)
会場 明治学院大学 白金校舎 本館2階 1254教室
主催 社会学部教育プロジェクト推進室
☆『初級・基礎コース』とは? ジョブサポーター養成講座は、共生社会を支える「ジョブサポーター」、すなわち障害者雇用を理解し、市民または学生として障害のある人の就労をサポートする人材を育成することを目的に開催します。障害のある人の就労支援に関心のある学生、実際に支援をしてみたい人、ふるってご応募ください! 講座の修了者は『初級・実践コース』に進むことができます。
☆『初級・実践コース』とは? 『初級・実践コース』とは、2009年8月~10月の約1週間、明治学院大学白金キャンパス等にて、知的障害・精神障害のある人の就業体験実習をサポートする実習コースです。ジョブサポーター実習の支援はジョブコーチ(専門職)が行います。なお、実習に入る日時は調整します。
☆プログラム 8月7日(金)
9:50~10:00  開校式

10:00~10:30  共生社会の理解            
           社会学部長 中野 敏子

10:30~12:00  港区政の取組みについて        
           港区総合経営部 櫻庭 靖之 氏

12:00~13:00  お昼休み

13:00~14:00  障害者雇用の現状と諸制度        
           ハローワーク品川 東 雅人 氏

14:00~15:00  「知的障害のある人の実習を受入れて」   
            2008年度実習受け入れ部署職員

            「ジョブサポーターを体験して」      
             2008年度実習生

15:00~16:30  実践コース参加者…事前顔合わせ会
            実践コース参加者以外…ディスカッション

16:30      1日目終了


8月8日(土)
10:00~11:00  地域における障害者雇用の推進
            就労支援機関の役割
            みなと障がい者福祉事業団 大森 八惠子 氏

11:10~12:10  ジョブコーチ・ジョブサポーターとは?
             東京都知的障害者育成会 藤巻 鉄士 氏

12:10~13:00  お昼休み

13:00~14:00  就労支援について
             東京都知的障害者育成会 藤巻 鉄士 氏

14:10~15:50  ディスカッション

15:50~16:00  閉校式

16:00      終了 

 
☆応募資格・定員 ◆学んだ知識を実社会で活かしていきたい方
◆定員30名(港区在勤・在住者、学生を優先します)

☆お申込方法 ①氏名②所属③連絡先④実践コース参加希望の有無⑤志望動機をご記入の上、6月15日(月)までに、下記宛にFAX、郵送またはメールにてお申込みください。実践コース参加希望者には、折り返し「実習日程希望調査票」を送付いたします。
応募者多数の場合は、選考となります。選考となった場合、応募人数により、「初級・実践コース」への参加希望者を優先することがあります。
選考結果は6月19日(金)にご連絡します。

お問い合わせ先

<お申込み・お問い合わせ先>
明治学院大学社会学部教育プロジェクト推進室
〒108-8636 東京都港区白金台 1-2-37
TEL 03-5421-5406 / FAX 03-5421-5697
E-mail project@soc.meijigakuin.ac.jp

Back