芸術・社会・人間B 授業関連上映会(担当:溝口彰子先生)「初戀」 特別上映会

開催日 2009年10月16日(金)
時間 18:10
会場 明治学院大学白金校舎 本館1201教室
主催 明治学院大学芸術学科
1999年に自主映画制作を開始した今泉浩一は、ゲイの恋愛やセックスを描くことにこだわる、国内では特異な映像作家だ。4作目にあたる本作『初戀』は国内での劇場一般公開を果たした他、ベルリン国際映画祭でも招待上映されるなど、彼が幅広い層から評価を得ることになった出世作。観終わったゲイたちに「忘れていた、昔の感情を思いだした」と言わしめたリアルなゲイの物語は、「普遍的」などではなくきわめて「ゲイ的」だ。でも、だからといって、もちろん、「100%リアル」なんかではない。今泉が操る「映画のマジック」もフル稼働。超低予算にもかかわらず、国籍、性別、性指向を問わず多くの観客を感動させ、微笑ませてきた珠玉のゲイ映画。

※上映後、今泉監督と、岩佐浩樹氏(共同プロデュース)によるトークとQ&Aセッションがあります。


ベルリン国際映画祭2008パノラマ部門招待出品
『初戀』

監督・脚本・撮影・編集:今泉浩一
共同プロデュース:岩佐浩樹
出演:村上ひろし、松之木天辺、他
2007年/日本/カラー/96分



どなたでもお気軽にご入場ください。

お問い合わせ先

明治学院大学芸術学科
03-5421-5380

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/ ">http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/

Back