『パイプオルガン見学会』 学生、教職員、学外の方、どなたでも!(申込不要)

開催日 見学会開催日時:
11月9日(月)13:00~13:30
  10日(火)12:00~12:30,17:00~17:30
  11日(水)12:00~12:30
  12日(木)16:30~17:00
  16日(月)13:00~13:30
  17日(火)12:00~12:30,17:00~17:30
  18日(水)12:00~12:30
時間
会場 集合場所:白金大チャペル前
主催 宗教センター
パイプオルガン見学会を開催します!! 10年の歳月をかけ完成した白金大チャペルのパイプオルガン。
一度は失われた伝統製法によって完成した、世界でわずか4台!
日本にはなんと1台のみ!!という大変貴重なものなのです。
本場オランダからやってきたオルガンビルダー(職人)の魂が込められた作品でもあります。

この素晴らしいオルガンを、音楽主任・長谷川美保先生の解説で見学することができます♪
学生、教職員、学外の方、どなたでもご参加ください。


見学のポイント:
①「関係者以外立ち入り禁止」のプレートを横目にワクワクしながら階段を上りバルコニーへ。
②空気を送る「ふいご」の大きさに圧倒され、バッハの時代のようにふいごを踏んでみる。体重の軽い人では動かないかも・・・
③演奏台に座り、手と足をブラブラ動かしてみる。全身運動!オルガニストは演奏の時こんなに動いているのです!
④両脇にあるストップを引き、いろいろな音を出してみる。フルートの柔らかい音にうっとり、トランペットの力強さにファンファーレを弾きたくなる。
⑤最大の音量で弾いてみる。音のシャワーを浴びている感じ。
⑥空間に響いて消えていった音を思い出しながら、チャペルをあとに。

Back