PRIME Cinema Cafe 第9回 『泣きながら生きて』

開催日 2009年11月24日(火)
時間 15:15~
会場 横浜校舎8号館823教室
http://www.meijigakuin.ac.jp/campus/yokohama/
主催 国際平和研究所
映画紹介  『泣きながら生きて』の劇場上映は、一人の大学生の熱い思いによって実現した。2006年11月3日、ある一家の10年を追ったドキュメンタリーが全国ネットでテレビ放送され、高視聴率を記録。放送直後から異例の件数の問い合わせや感想が押し寄せる大反響を呼んだ。
 その後、多くの視聴者から再放送やDVD化希望の声が絶えなかったが、放送から約3年が経とうとしている今も、それが叶うことはなかった。しかし、番組に感動した一人の大学生によって、状況が一変する。「この作品をこのまま風化させたくない、もっと多くの人に伝えたい」という彼の思いと働きかけが多くの関係者の心を突き動かし、テレビ番組を全国の映画館で上映するという形で特別な興行企画が実現することになったのだ。

http://nakinagara.net/
2006/108分/監督・撮影:張麗玲/ 配給:ムーンビームス、ピクチャーズデプ/
ナレーター:段田安則

お願い 1.駐車場がないため、お車での来場はご遠慮下さい。
2.万全を期しておりますが、講義用教室での上映ですので、音声・映像の乱れ等が生じる場合もございます。その際はご了承下さい。
3.新型インフルエンザ対策にご協力下さい。

Prime Cinema Cafeとは 国際平和研究所は、平和を脅かす諸要因を所員の様々な専門分野から分析・研究し、その成果を広くキャンパスの内外に発信・共有することを目指しています。 PRIME Cinema Cafeシリーズは、上記の目的に資する国内外の優れた映像作品を鑑賞し、それをもとに平和、世界、人間について対話し、ともに考えることを目的としています。

お問い合わせ先

******************************
明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
〒108‐8636 東京都港区白金台1-2-37
Tel:03(5421)5652/Fax:03(5421)5653
E-mail: prime@prime.meijigakuin.ac.jp
******************************

Back