キリスト教研究所公開講演会 「環境倫理と日本人のこころ」

開催日 2010年6月23日(水)16:25から
時間 16:25から
会場 明治学院大学白金校舎本館1253教室
主催 明治学院大学キリスト教研究所
講演紹介 私たちは現代の途方もない環境問題をどうしたら乗り越えられるでしょう。そのためにはまず、政治経済など実務的なアプローチもさることながら、あらたな環境倫理(あるいは哲学)を早急に打ち立てることが必要です。本講演では、日本的感性や思考様式が、あらたな環境倫理の構築に必要不可欠であることを出来るかぎり分かりやすく論じます。
講師 賀陽 濟 (精神科医・医学博士)
講師紹介 賀陽 濟(かや わたる)
1953生 千葉大学医学部卒業 精神科医・医学博士 
北山研究所所長、ブリテッシュ・コロンビア大学客員講師、東京大学客員教授などを経て、現在、武蔵野中央病院顧問医師、西東京心理療法研究所所長、田無神社宮司

著書
『サイコセラピーの秘密』(朝日新聞社)
『いま日本の心を問う』(共編、原書房)
『心理療法とスピリチュアルな癒し』(共著、春秋社)
など多数


※参加無料
申込不要

お問い合わせ先

明治学院大学キリスト教研究所
〒108-8636東京都港区白金台1-2-37
TEL:03-5421-5210 FAX:03-5421-5210
E-MAIL:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

Back