錬肉工房公演 現代能『春と修羅』

開催日 2011年10月8日(土)
時間 16:00開演(15:30開場)
会場 明治学院大学白金校舎 アートホール
主催 明治学院大学言語文化研究所・文学部芸術学科
概要 生と死が、そして人間と動物たち、木や石や虹や月あかりたちが直接に交わり、戯れる豊饒な宮沢賢治の言語世界。それを舞台化するために、物語の再現ではなく、詩集『春と修羅』を中心に、童話、戯曲、書簡などの断片を夢幻能的な構造で再構築し、斬新な現代能として作品化される。そのため女流能楽師の第一人者である鵜澤久をはじめ、現代演劇の第一線で活躍する古屋和子、横田桂子、そして作曲家望月京と、能、現代演劇、現代音楽の意欲的な女性の表現者が参加し、女性の自在で生命感溢れる<声>や<身体的>を手掛りに、魅惑的な賢治宇宙をくっきりと浮き彫りにする。そしてさらに古典と現代が鋭く切り結び、新たな演劇言語や身体表現の可能性を積極的に展開することが目指されている。
≪上演とアフタートーク≫ 1.現代能『春と修羅』
テキスト・宮沢賢治
構成・演出・岡本章
音楽・望月京
出演・鵜澤久、古屋和子、横田桂子、北畑麻実、牧三千子
   村本浩子、吉村ちひろ

2.アフタートーク『宮沢賢治・能・現代芸術』
出席・鵜澤久、古屋和子、横田桂子、望月京、岡本章
司会・長谷川一
アクセス 都営浅草線「高輪台」駅、
南北線「白金台」駅下車徒歩7分
     南北線「白金高輪」駅徒歩10分
     JR目黒駅、品川駅より都バス(品93系統)で5分

入場無料

お問い合わせ先

明治学院大学文学部芸術学科
TEL:03-5421-5380 FAX:03-5421-5502

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane/ (キャンパス案内)
http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/">http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane/ (キャンパス案内)
http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/

Back