TEMA Productions朗読劇公演『扉開けし者-ヘボンが見た明治-』

開催日 2011年10月16日(日)
時間 昼の部:13:00開演(開場12:30)
夜の部:17:00開演(開場16:30)
会場 明治学院大学白金校舎 アートホール
主催 「扉開けし者」実行委員会 (協力:明治学院大学、東京アメリカンクラブ、聖オルバン教会)
概要 ヘボンの数多い日本での功績である医療宣教師としての施術、「ヘボン式ローマ字」の創案、辞書『和英語林集成』の編纂、聖書の日本語訳などを通してその暖かい人柄を描くとともに、その周りで懸命に学問と信仰に生きた江戸末期~明治初頭の人々が活躍する、感動のヒューマンドラマ。(字幕つき)

作・脚色・演出:森田浩貴 英語部分:ジョン・オーウェンズ
TEMA Productions TEMAは、Theater, Education, Music, Artの頭文字をとった制作団体。ジョン・オーウェンズと森田浩貴によって設立され、東京近郊在住のプロ芸術家/専門家たちに活躍の場を提供しようする。英語と日本語を駆使したさまざまな取組みにあたっている。
チケット/ お問い合わせ 一般:3000円
学生:2000円
(全席自由)
*チケットのお求めとお問い合わせはTEMA Productionsまで
 電話:03-3594-7147
 e-mail: temapro@hotmail.co.jp
 
アクセス 都営浅草線「高輪台」駅下車徒歩7分
南北線「白金台」駅下車徒歩7分
南北線「白金高輪」駅下車徒歩10分
JR目黒駅、品川駅より都バス(品93系統)で5分
http://www.meijigakuin.ac.jp/access/

Back