いくつかの旅の展示――また、新たにイメージを辿りなおす、線を引きなおす

開催日 エキシビジョン:
2012年2月14~16日 12:00~18:00

パフォーマンスイベント:
2012年2月16日(木) 20:00~22:00
時間
会場 白金校舎パレットゾーン2階アートホール
主催 言語文化研究所
内容 いくつかの旅の展示――また、新たにイメージを辿りなおす、線を引きなおす
スコットランドと日本から、ことばで、フィルムで、サウンドで


エキシビジョン:
Paul Hullahの詩作品に発する映像・詩朗読(英語および日本語訳)・
音響を組み合わせたヴィデオ作品(約45分)を、ご来場の方に会場の
テレビでお見せします。Paul Hullahが会場でご案内します。


パフォーマンスイベント:
まず美術作家Susan Mowattがこの共同作品についてのレクチュア
(英語)をします(日本語解説あり)。ついで、詩人Paul Hullah
と音楽家Davy Hendersonが、詩朗読とギター演奏を織りまぜた音響
の風景を展開します。
出演 Paul Hullah 詩人。英文学者。明治学院大学文学部英文学科准教授。

Davy Henderson スコットランドのロック・ミュージシャン。
Fire Engines、The Nectarine No. 9、The Sexual Objects
などのバンドで活躍。

Susan Mowatt 美術作家。
スコットランドのEdinburgh College of Art、Intermedia Art
Departmentで教える。

富山英俊 アメリカ文学者。翻訳家。明治学院大学文学部英文学科教授。

お問い合わせ先

言語文化研究所
03-5421-5213
入場無料(予約不要)
どなたでもご参加いただけます

Back