《「東アジアキリスト教史研究の現状」シリーズII》 韓国における民族とキリスト教:〈民族教会〉再考

開催日 2012年9月22日(土・祝) 
時間 13:30-15:30
会場 明治学院大学白金校舎キリスト教研究所
主催 明治学院大学キリスト教研究所
講師 松谷基和 (早稲田大学留学センター講師)
コメンテーター 徐正敏 (明治学院大学教養教育センター客員教授 、 明治学院大学キリスト教研究所協力研究員)
講演紹介 韓国キリスト教史研究において避けて通れない「民族教会」史観とは何か。「民族教会」というアイデンティティはどのようにして形成されたのか。韓国社会史研究という文脈から、韓国教会史のとらえ直しを迫る研究を行う松谷氏に、「民族教会」をめぐって語っていただきます。
申込不要・参加無料 お車でのご来場はご遠慮ください。

お問い合わせ先

明治学院大学キリスト教研究所
〒108-8636東京都港区白金台1-2-37
TEL:03-5421-5210 FAX:03-5421-5214
e-mail:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

Back