明治学院大学芸術学科講演会 「ベーレンライター原典版:単に賢い商業戦略なのか?」

開催日 2012年10月18日(木)
時間 13時00分~14時30分
会場 明治学院大学白金校舎本館2階 1253教室
主催 明治学院大学芸術学科
特別協力 アカデミア・ミュージック株式会社
講師 ダグラス・ウッドフル=ハリスDouglas Woodfull-Harris(ベーレンライター社専属楽譜校訂者)
司会 樋口隆一 (明治学院大学教授・ベーレンライター社『新バッハ全集』校訂者)
わたしたちはバッハやモーツァルトの曲を演奏しようと思えば、簡単に楽譜が手に入る状況に慣れています。
しかしそれらの作品が、じつは手書きの楽譜として残されており、校訂者がそれらをもとに正しい楽譜(原典版)を作ってくれなければ、演奏すらできないという事実を忘れています。
ドイツのベーレンライター社は『新バッハ全集』や『モーツァルト全集』だけでなく、ベートーヴェンの交響曲やドビュッシーの原典版の出版によって、世界の音楽家や音楽愛好家に信頼のできる楽譜を提供してきました。
専属校訂者のダグラス・ウッドフル=ハリス氏が、たくさんの映像を使いながら、楽譜校訂のおもしろさを語ってくださいます。
※通訳つき
※入場無料
※事前申込不要

明治学院大学白金校舎 最寄駅からのアクセス

都営浅草線「高輪台」駅、南北線「白金台」駅下車徒歩7分
JR「目黒』駅、「品川」駅より都バス(品93系統)で5分

お問い合わせ先

明治学院大学芸術学科 03-5421-5380
http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/index.html  

Back