風車とオルガン~風の音楽~ 山田由希子オルガンリサイタル

開催日 2013年1月12日(土)
時間 14:30 開場
15:00 開演
会場 明治学院大学 横浜校舎 チャペル
主催 宗教部
オルガンの故郷、オランダの風を奏でる 明治学院大学横浜チャペルのオルガンの故郷はオランダ。
一年中風が吹き、風車が回る自然と人々とが共存する国です。また、バッハの時代よりも前に造られた古いパイプオルガンが今でも現役で美しい音を奏でています。
そんな古いオルガンに魅せられてオランダに住み続ける日本人オルガニスト・山田由希子が奏でる、まるでオランダに吹く風のような素朴で美しい音色をお楽しみください。
出演 山田 由希子(やまだゆきこ)
東京芸術大学音楽部器楽科オルガン専攻卒業、同大学同専攻修士課程修了。オランダ政府給費・中村音楽奨学金・文化庁派遣芸術家在外研修費を得てフローニンゲン音楽院に留学し卒業時にオランダ演奏家ディプロマを得る。現在オランダ・フローニンゲン市在住。
プログラム ~オランダから発信された音楽文化がバッハに至るまで~
「モーレ・パラティーノ」(J.P.スウェーリンク作曲)
「マニフィカト」(D.ブクステフーデ作曲)
問合せ先 宗教部事務室(横浜校舎チャペル隣)
電話045-863-2016
入場無料・申込不要

Back