明治学院大学芸術学科講演会/日本アルバン・ベルク協会特別例会 「Imaginary Landscape - サー・ハリソン・バートウィスルの音楽」

開催日 2013年5月21日(火)
時間 18:30 開場
19:00 開演
会場 明治学院大学白金校舎 パレットゾーン2F アートホール
※入場無料、予約不要
主催 日本アルバン・ベルク協会/明治学院大学文学部芸術学科
出演 講師:サー・ハリソン・バートウィスル(作曲家)
モデレーター:岡部真一郎(明治学院大学教授/日本近代音楽館副館長/日本アルバン・ベルク協会事務局長)
演奏:野田清隆(ピアニスト/東京学芸大学准教授)
通訳:なかにしあかね(作曲家/宮城学院女子大学教授)
趣旨 サー・ハリソン・バートウィスル(1934~ )は、現代英国を代表する大家、同時代音楽界の巨匠です。
79歳の誕生日を迎える今年の夏、代表作の一つであるオペラ《ガウェイン》がザルツブルク音楽祭で上演されるなど、国際的な名声は、今や、さらに高まりつつあります。
東京オペラシティ文化財団の同時代音楽祭「コンポージアム2013」のために十数年ぶりに来日するバートウィスルを白金台のキャンパスに迎え、独自の音楽の宇宙についてお話を伺います。
また、密度の高い超難曲としても知られるピアノ曲《ハリソンの時計》からの抜粋を、古典のみならず同時代の音楽にも積極的に取り組んでいる気鋭のピアニスト、野田清隆の演奏でお聴きいただきます。

アクセス 都営浅草線「高輪台」駅、南北線「白金台」駅下車徒歩7分
JR「目黒」駅、「品川」駅より都バス(品93系統)で5分
http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane/(キャンパス案内)
協力 公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
後援 ブリティッシュ・カウンシル

お問い合わせ先

明治学院大学芸術学科共同研究室 03-5421-5380
http://www.meijigakuin.ac.jp/~art/

Back