堀切麻里子 パイプオルガンリサイタル “イタリアの風”

開催日 2013年6月8日(土)
時間 15:00開演(14:30開場)

入場無料・予約不要
会場 横浜校舎・横浜チャペル
主催 宗教部
 数百年前のヨーロッパでは、ちょうど現在のEUのように音楽家たちが国境を越えて自由に行き来していました。自分が最も活躍できる場を求めて、ネーデルランドの音楽家がイタリアに住みついたり、イタリアで作られた協奏曲の数々が北ヨーロッパに輸入されたり。
 音楽の中心地イタリアに音楽家だどんなに熱い視線を向けていたか、若手オルガニストの演奏をお楽しみください。
出演 オルガニスト:堀切 麻里子(ほりきり まりこ)
演奏曲 「協奏曲 ニ短調 BWV596」  ヴィヴァルディ=ヨハン・セバスティアン・バッハ
「コレッリのテーマによるフーガ ロ単調BWV579」 ヨハン・セバスティアン・バッハ
「ベルガマスカ」  ジローラモ・フレスコバルディ
ほか


※堀切麻里子プロフィール、アクセス情報など、下部の添付ファイル「6/8(土)堀切麻里子パイプオルガンリサイタル チラシ」もご覧ください。

 
6/8(土)堀切麻里子パイプオルガンリサイタル チラシ (PDF/682.9 KB)

お問い合わせ先

明治学院大学 横浜宗教部
電話:045-863-2016(平日9:00~16:30)

Back