市民講座「~社会的孤立問題を考える~ 注目!地域のつながりをとりもつ人たち」 

開催日 2013年7月20日(土)
時間 10:00~12:30
会場
白金 2号館
主催 社会学部付属研究所   協力:港区立子ども家庭支援センター   後援:港区社会福祉協議会
内容

今、「社会的孤立」問題が注目されています。孤立問題が広がりをみせる中、地域という現場でそれに立ち向かう様々な立場の市民や専門職がいます。個々の人々の状況に合わせ孤立状態に陥らぬよう取り組んでいます。本講座では、「人と人とのつながりをとりもつ実践を担う人たち」に注目します。その実践活動を紹介し、市民としてできることをいっしょに考えたいです。

コーディネーター

鍛冶智也
(港区地域こぞって子育て懇談会実行委員/明治学院大学法学部教授)

実践報告者

●実践報告1:廣田千秋
       (港区地域こぞって子育て懇談会実行委員/みなと子育てネットWa.Wa.Wa/おおきなき)

●実践報告2:加藤三奈・丸山宗一
       (港区社会福祉協議会小地域福祉活動担当)

●実践報告3:渡辺修二
       (いきいきサロン主宰/民生児童委員/シーリアお台場5番街6号棟自治会会長)

●実践報告4:中村今治
       (NPO法人トータルヒューマンネット21理事長 ケアホームレインボー白金)

●実践報告5:築田晴
       (高輪地区高齢者相談センター相談員/本学卒業生)

対象・申込
対象:どなたでも、テーマに関心のある方

Eメール・FAX・TELにてお申込みください。(先着順にて受付、定員50名)
その他

手話通訳あり:希望する方は7月12日(金)までに下記へお申込ください。                                        
保育あり:未就学のお子さん定員5名程度(定員超えた場合抽選)7月12日(金)までに下記へお申込ください。

お問い合わせ先

明治学院大学社会学部付属研究所 
  TEL03-5421-5204・5205  FAX03-5421-5205
  〒108-8636 港区白金台1-2-37
  Eメール issw@soc.meijigakuin.ac.jp

関連リンク

社会学部付属研究所">社会学部付属研究所

Back