島崎藤村と日本ペンクラブの昨日・今日・未来 

開催日 2013年11月15日(金)
時間 開場 18:00
開演 18:30 (終了21:00予定)
会場  明治学院大学 白金キャンパス チャペル
主催 一般社団法人日本ペンクラブ   共催:明治学院大学
入場料金 無料  
事前申込 不要  ※当日整理券を事前に配布する場合があります


<国際獄中作家の日―世界の獄中作家にこころを寄せて> 明治学院創立150周年記念

島崎藤村と日本ペンクラブの昨日・今日・未来




11 月15 日は日本ペンクラブの属する国際ペン(本部:ロンドン)の定めた「国際獄中作家の日 (International Writers in Prison Day) です。

「獄中作家」とは、言論、作品、報道を理由に、迫害・投獄され、危機にある作家・ジャーナリストのことです。11 月15 日は基本的人権の一つである「表現の自由」に思いをよせ、世界でイベントが開催されます。

2013年は、創立150 周年を迎えた明治学院との共催により実施します。日本ペンクラブの初代会長であり、明治学院卒業生の作家・島崎藤村氏と、島崎藤村初代会長の志を受継ぐ、日本ペンクラブの活動をご紹介します。

プログラム 総合司会:佐藤アヤ子(日本ペンクラブ国際委員会委員長・明治学院大学教授)

あいさつ:鵜殿博喜(明治学院大学 学長)


第一部 講演 「日本ペンクラブの大先輩 島崎藤村初代会長」
     浅田次郎(日本ペンクラブ会長)


第二部 「世界の獄中作家にこころを寄せて」
     獄中作家の現状(日本ペンクラブ獄中作家・人権委員会委員)
     詩の朗読


第三部 「藤村と国際ペン ブエノスアイレスへの道」 国際ペン専務理事 堀武昭
     対談「島崎藤村とその息子、島崎蓊助」 島崎爽助(島崎蓊助氏御子息)×加藤哲郎(一橋大学名誉教授)
     聞き手:西木正明 (日本ペンクラブ常務理事 獄中作家・人権委員会委員長) 
問い合わせ先
一般社団法人 日本ペンクラブ
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町20-3
TEL: +81-03-5614-5391 
FAX +81-03-5695-7686
e-mail:info@japanpen.or.jp


明治学院大学 総合企画室
〒108-8636
東京都港区白金台1-2-37
e-mail:kikaku@mguad.meijigakuin.ac.jp

Back