【PRIME主催 明治学院創立150周年記念企画】「変動期における平和学の課題」連続講演会シリーズ第8回「僕たちはどんな世界に住みたいのか:『南』と『北』のはざまで」”「南」は本当に貧しいのか”勝俣 誠氏(国際政治経済学者、アフリカ地域研究者、PRIME所長)

開催日 2014年1月11日(土)
時間 15:00~16:30
会場 白金校舎 本館10階 大会議室 (アクセス:http://www.meijigakuin.ac.jp/access/)
主催 明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
参加費 参加無料、事前申し込み不要
タイトル 「僕たちはどんな世界に住みたいのか:『南』と『北』のはざまで」”「南」は本当に貧しいのか”
講師 勝俣 誠(国際政治経済学者、アフリカ地域研究者、PRIME所長)
司会 松居洋子(明治学院大学国際学部卒業生)
内容

地球温暖化、「北」に広がる格差社会、アジア・アフリカの資源獲得競争など、今日の世界は困難な課題に直面しています。
どんな未来を今からつくるべきでしょうか。「南」はなくなったのでしょうか。
「北」と「南」を往復した40年から現代世界のひとつの読み方を提示します。

お問い合わせ先

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
Email:prime@prime.meijigakuin.ac.jp
TEL:03-5421-5652

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/?p=639">http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/?p=639

Back