【PRIME主催】映画『さよなら、アドルフ』上映会

開催日 2014年1月15日(水)
時間 14:00~17:30
会場 白金校舎本館4階1458教室
主催 明治学院大学国際平和研究所

ナチス高官の子どもたちが辿る過酷な運命を描いた映画『さよならアドルフ』の上映会を行います。
映画上映後には駒井修さんのお話しと参加者を交えてのディスカッションもあります。
*入場無料・事前申込不要

ゲスト:駒井修氏
1937年生まれ、現在盛岡市在住。元陸軍大尉だった父・光男は戦時中、タイの捕虜収容所の副所長だった。
戦時中に捕虜たちを拷問した事件の容疑者として1946年にB・C級戦犯裁判にて死刑判決が下され、
同年3月に41歳で死刑となる。その後、修氏は「戦犯の子」として近所や学校で後ろ指をさされる経験をする。
大人になってから父親の死に関する真相を調べ、光男が重傷を負わせた元イギリス人捕虜と対面し、”父親に代わって”謝罪、和解する。
現在は「戦犯の子」と言われたことを交えながら自身の体験を語り継ぐ活動をしている。

当日スケジュール

===
13時30分 開場
14時00分 上映開始
15時50分 終了
(約10分休憩)
16時00分 駒井修さんトーク(30~40分)
16時30分 学生とのディスカッション(最長60分)
17時30分 終了
===

お問い合わせ先

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
Email:prime@prime.meijigakuin.ac.jp
TEL:03-5421-5652

関連リンク

http://sayonara-adolf.com/index.html">http://sayonara-adolf.com/index.html

Back