キリスト教と文学

開催日 2014年3月22日(土)
時間 13:30-16:00
会場

明治学院大学白金校舎キリスト教研究所

主催 明治学院大学キリスト教研究所キリスト教文化研究プロジェクト
発表① 13:30-14:00 (質疑応答14:00-14:15)

「文学における神とは芥川龍之介と椎名麟三の文学を通して

発表者 丸山義王(明治学院大学キリスト教研究所協力研究員)

発表② 14:15-14:45 (質疑応答14:45-15:00)

「椎名麟三と内村鑑三復活から再臨信仰へ

発表者 小林孝吉(明治学院大学キリスト教研究所協力研究員、文芸評論家)

発表③ 15:15-15:45 (質疑応答15:45-16:00)

「椎名麟三『私の聖書物語』を読んで十字架と復活

発表者 橋本 茂(明治学院大学名誉教授、明治学院大学キリスト教研究所名誉所員)

申込不要

参加無料

お問い合わせ先

明治学院大学白金校舎キリスト教研究所

〒108-8636東京都港区白金台1-2-37 TEL 03-5421-5210 FAX 03-5421-5214 E-MAIL kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

Back