【PRIME主催】白金祭特別イベント 女優マクシー・ブラハによる一人芝居「情熱に燃える魂」

開催日 2014年11月2日(日)
時間 16:00~17:00(開場15:45)
会場 明治学院大学白金校舎 パレットゾーン食堂1階 http://www.meijigakuin.ac.jp/access/
主催 明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
概要

「情熱に燃える魂」は、オーストリアの平和活動家にして作家であるベルタ・フォン・ズットナーの生涯を、同国名女優マクシー・ブラハが演じる一人芝居です。ブラハ氏から寄せられたメッセージを以下にご紹介します。

心揺さぶる生演奏に、日本語のナレーションもついて、観客が「真の平和とは何か」をダイレクトに感じとることができる舞台となっています。

ベルタが生きた19世紀末から20世紀初のヨーロッパ世界は、民族の対立や人間の無慈悲が次々と明るみに出た時代でもありました。しかし、だからこそ希望と情熱に満ちたベルタの誠実な生き方が際立ったともいえるでしょう。

スザンネ・F・ヴォルフ女史によって書かれた演劇の原作は、ベルタの波瀾万丈な生涯を細やかに表現しています。ベルタは、人生の局面に起こる出来事 に真剣に向き合いながら、その狭間で自らの感情を見つめ、時に揺れ動きながら、一人の人間として女性として考察を深め、平和のため行動するようになりま す。

「情熱に燃える魂」では、この原作の魅力に加え、科学的な調査研究に基づいて語られる政治的なテーマと、ベルタ自身の愛のドラマが織り重なり表現さ れています。また、今の時代ならではの役者やクリエイターの豊かな創造性が余すところなく発揮された、他にない舞台となっています。

彼女の没後100周年という記念すべき2014年という年に、ベルタの魂が演劇により、時を超えて蘇ります。偉大なる人道主義を世界中に広め、平和を構築する大いなるチャンスです。

初演はオーストリアの国会議事堂において、その後日本を含む全世界での公演が予定されています。

出演者等
構想:マクシー・ブラハ
脚本:スザンネ・F・ヴォルフ
出演者:マクシー・ブラハ
日本語ナレーター:山崎幸子
生演奏:ゲオルグ・ブックスホーファー
演出・監督:アレキサンダー・ハウアー
衣装:モアナ・シュテンベルガー
━━━━━━━━━━━━━━━
参加費:無料
申込み:不要
その他:11月1日(土)13:00~3日(月)18:00まで、白金祭を開催しております。その他の催しもどうぞご覧ください。

主催 明治学院大学国際平和研究所(PRIME)

協力 協力:オーストリア大使館/ オーストリア文化フォーラム

お問い合わせ先


お問い合わせ先:明治学院大学国際平和研究所(PRIME)東京都港区白金台1-2-37
■TEL:03-5421-5652  ■MAIL :prime@prime.meijigakuin.ac.jp
■FAX:03-5421-5653    ■URL:http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/?p=2181">http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/?p=2181

Back