【2014年5月31日TECコンサート献金について】


5/31日に行ったTECのコンサートで集めた献金を下記3団体にお送りしました。
Tokyo Embassy Choirと明治学院大学の連名で献金させていただきました。


◆社会福祉法人雲柱社 (http://fukushi.unchusha.com/)
明治学院の卒業生で社会福祉事業家の賀川豊彦の精神と事業を受け継いでいる団体です。
障害児施設、保育施設、こども家庭支援センター、児童館・学童クラブ等の運営・管理をしています。

◆学校法人 日本聾話学校 (http://www.nrg.ac.jp)
英国宣教師A.K.ライシャワ博士とJ.F.クレーマ女史により1920年に創立された、現存する日本最古の私立聾話学校です。明治学院の卒業生が多数、教育に関わっています。

◆学校法人アジア学院 (http://www.ari-edu.org/)
アジア学院は、1973年の創立以来、アジア・アフリカの農村地域から、その土地に根を張り、その土地の人々とともに働く“草の根”の農村指導者を学生として招き、栃木県西那須野のキャンパスにて、国籍、宗教、民族、習慣、価値観等の違いを認めつつ、公正で平和な社会実現のために、実践的な学びを行っている学校です。9ヶ月間の農村指導者養成の研修は、いのちを支える「たべもの」作りにこだわり、有機農業による自給自足の生活を基礎として、自国のコミュニティーの自立を導く人材を要請しています。


以上、みなさまの心のこもったお志に心から感謝しつつ、ご報告いたします。 


2014年7月
明治学院大学
宗教部長・国際学部教授  司馬 純詩