明治学院と松本亨

開催日 2015年5月15日(金) 
時間 14:00-17:00
会場

明治学院大学白金校舎キリスト教研究所

主催 明治学院大学キリスト教研究所
講師 武市一成 (國學院大学兼任講師)
講演紹介 「もし松本亨が明治学院にいなかったなら、また、志し半ばで明治学院を退職しなかったなら」と考えたくなるような、明治学院の歴史にとって重要な人物です。この松本亨についてのすばらしい研究が、武市一成先生によって、発表されました。その先生をお迎えして、「明治学院と松本亨」と題して、発表していただく事になりました。皆様のご来聴をお待ちしています。
講師紹介 武市一成 國學院大学兼任講師 論文 「松本亨の虚像と実像―国際文化学的アイデンティティ分析の試み」にて法政大学より博士号を取得 近著  『松本亨-国境、アイデンティティ、そして「英語で考える」』(彩流社、2015年5月)
申込不要
参加無料

お問い合わせ先

明治学院大学キリスト教研究所 〒108-8636東京都港区白金台1-2-37 電話03-5421-5210 FAX:03-5421-5214 メール:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

Back