風のうたコンサート

開催日 2015年12月5日(土)
時間 15:00開演(14:30開場)
会場 横浜チャペル
主催 宗教部・明治学院教会
◇出演者◇
サクソフォン:Tout Terrain Saxophones
       福井健太、石田寛和、副田整歩、高橋賢

オルガン:原美知子、山本由香子

司会:鈴木直子
◆出演者プロフィール◆ 石田寛和(いしだひろかず)
ひたちなか市生まれ。水戸一高時代にサックスを始め、洗足学園大学サックス科に進学。サックスを服部吉之、大山日出男各氏に師事。
大学卒業後イギリス、フランスへ何度か旅をするうちに、クラシック音楽の発祥地でもあるヨーロッパ文化の肌合いを好む自分を知り、クラシックとジャズを融合した曲を書き溜める。
2008年~2011年にかけて4枚のアルバムを発表。これらのアルバムがANA国際線機内オーディオにてオンエアされる。2012年、台湾で行われた「台中国際サックスコンペティション」にて4位入賞。
優しいメロディと透明感のある和声を特徴とした、ヨーロッパの街角を連想させるようなゆったりとしたオリジナルジャズを目指している。

福井健太(ふくいけんた)
静岡県浜松市出身。日本芸術の最高学府を卒業し、クラシック、ジャズの両ジャンルで活躍しているサックス奏者。
他に類をみないセンスの良さで様々なステージをこなす。国内外の主要なオーケストラや様々なトッププレイヤーと共演している。CD.TVなど録音の参加も多く数えきれない。
既存の音楽教育にとらわれず、独特な視点から考えられたレッスンに好評を得ている。
また常に自己に満足せず、新しい音楽を追い求める姿勢はこれからの音楽界を牽引する立場として頼もしさを感じる。
東京芸術大学卒。BRASS EXCEED TOKYOコンサートマスター。株式会社On the Beat 代表取締役

高橋賢(たかはしさとる)
富山県出身。
洗足学園魚津短期大学音楽科を経て洗足学園音楽大学を卒業。同大学付属指揮研究所修了。
サクソフォーンを、池上政人・岩本伸一・大城正司・冨岡和男・宮本大路の各氏に師事。室内楽を大和田雅洋・冨岡和男の各氏に師事。指揮研究所において秋山和慶・増井信貴・島田玲子・林紀人・藤田玄播の各氏に学ぶ。
CD録音、コンサートホールから街角やライブハウスまで幅広く出演。バリトンサックスにこだわった演奏活動とともに、吹奏楽コンクール審査員、市民コーラスの指揮指導など多彩な活動を行っている。
Promener Saxophone Quartet/Sherpas/Monoral Banquet Orquestra/雷神/The CHICAMO 他でバリトンサックスを担当。
神奈川県立相模原総合高等学校音楽科非常勤講師

副田整歩(そえたなおむ)
5歳でピアノ、12歳でサックスをはじめる。
16歳でステューデントジャズフェスティバルにて審査員全員一致のソリスト賞を獲得。
洗足学園音楽大学在学中からプロとして演奏活動を開始。
卒業後、自己のバンド「Generation GAP」でライブ&ツアー&レコーディングを行う傍らアーティストのライブやツアー、レコーディングに参加。TV番組やCMのレコーディングも数多く手掛ける。

山本由香子(やまもとゆかこ)
洗足学園大学音楽学部オルガン科卒業。同校専攻科修了。
故奥田耕天氏に師事。現在、A.フーク氏、H.U.ヒールシャー氏に師事。
ドイツ・ヴィスバーデン・マルクト教会、シュラーゲンバート・プロテスタント教会、スイス・チューッリッヒ・フラウミュンスターの定期演奏会で演奏。
明治学院大学オルガニスト。明治学院大学グリークラブオルガニスト。明治学院大学非常勤講師。
日本基督教団鎌倉雪ノ下教会オルガニスト。日本オルガニスト協会会員。  
◇◆演奏曲◆◇
【サックスカルテット】
♪The Christmas Song ザ・クリスマス・ソング
♪Merry Christmas Medley メリー・クリスマス・メドレー
♪ルパン3世のテーマ
♪Love For Sale

【サックスカルテット&オルガン】
♪クリスマス ファンタジー

【オルガン連弾】
♪小組曲(イントロダクション、ファンファーレ、リート、スケルツァンド)

ほか
★入場無料・予約不要★

     


2015風のうたコンサート (PDF/757.3 KB)

お問い合わせ先


明治学院大学 横浜宗教部
TEL:045-863-2016

Back