★☆★キャンドルライトサービス(クリスマス礼拝)★☆★

イエス・キリストの降誕日(12月25日・クリスマス)は、この世に光が灯された日とされています。
そしてこの頃から日が少しずつ長くなり、厳しい冬の終わりと、明るい春を予感します。
つまりクリスマスは、暗い夜の終わりと新しい日々への希望を与えてくれる日です。

明治学院大学では少し早めにこの日をお祝いいたします。
クリスマスツリーや飾りで華やかに彩られたチャペルで
仲間や友達、恋人と一緒に新しい日々へのあかりを灯しましょう。
学生、教職員のみなさま、どうぞお気軽にご参加ください。



【白金キャンパス】


日時:12月11日(金)17:50~18:50 白金チャペル


ご一緒にクリスマスの喜びをお祝いしましょう!


聖書:ヨハネによる福音書11章25~26節

奨励:「今は恵みの時」 鵜殿博喜(明治学院大学学長)

讃美歌:94番「久しく待ちにし」

出演・協力:グリークラブ、オルガン講座受講生、管弦楽団、西山貴大、長野一稀、ヘボン聖書研究会、チャペルアワー運営チーム、広告研究会

 

 

 
【横浜キャンパス】

日時:12月10日(木)16:10~17:10 横浜チャペル

学生団体による演奏や絵本朗読、明学ならではのクリスマスを!

1.キャンドル点火

2.絵本朗読 「リベックじいさんのなしの木」

3.会衆讃美 「いずこの家にも」 

4.北川学院牧師のメッセージ

5.会衆讃美 「牧人ひつじを」

司会:アナウンス研究会
絵本朗読:アナウンス研究会
演奏:管弦楽団、マンドリンクラブ、オルガン講座受講生、チャペルアワー奏楽チーム
合唱:グリークラブ、ゴスペルクワイア
協力:広告研究会、シネマ研究会、写真部、舞台技術研究会、ヘボン聖書研究会、有志学生

 

キャンドルライトサービス


【お問い合わせ】

宗教部事務室(白金):03-5421-5218
宗教部事務室(横浜):045-863-2016