公開講演会「憎悪から和解へ:ルワンダにとっての最大のチャレンジと希望」

開催日 11月30日(木)
時間 15:45 - 17:15
会場 白金キャンパス パレットゾーンアートホール
主催 キリスト教研究所・国際平和研究所
講師 Rev. Philbert Kalisa
(聖公会司祭・ルワンダ出身)
通訳 佐々木 和之
(国際ミッションボランティア)
講演内容  1994年、わずか100日間に80万人以上の犠牲者を出し、その残虐さゆえに世界を震撼させたルワンダの大虐殺。
この大虐殺や内戦によって私たちルワンダ人が負った傷の深さを考えると、和解への道は不可能に思えるほどの険しい道のりです。
しかし、それに向けて歩んでいくことなしに、私たちに未来がないことも事実なのです。
 困難な状況の中でも絶えることのない希望、私たちの癒しと和解への取り組みについてお伝えします。
*入場無料、どなたでもご参加ください

お問い合わせ先

キリスト教研究所
TEL:03-5421-5210
FAX:03-5421-5214
Email:kiriken@chr.meijigakuin.ac.jp

Back