社会学部付属研究所講演会「沖縄―伝統的価値のゆるぎと社会問題の現在」

開催日 2006年12月9日(土)
時間 14:00 - 17:00
会場 白金校舎 本館1階1201教室
主催 社会学部付属研究所 調査・研究部門
社会学部付属研究所講演会 特別推進研究プロジェクト「沖縄―伝統的価値のゆるぎと社会問題の現在」
プログラム 第Ⅰ部 講演会(14:00 - 15:00)
仲地 博 氏(琉球大学法科大学院教授)
『沖縄自立構想の歴史的展開』

第Ⅱ部 研究報告(15:20 - 17:00)
1. 山内 美恵子 氏(読谷村社会福祉協議会職員)
『読谷村の地域づくりと社会福祉協議会活動の課題』
2.河合 克義 氏(明治学院大学社会学部教授)
『読谷村の高齢者の生活と親族・地域ネットワーク ― 実態調査の結果をもとに― 』
3.討論
仲地博氏プロフィール 専門分野の行政法・地方自治法・憲法を中心に平和学などの分野でも研究を展開。現在、琉球大学法文学部長。最近の著作の主なもの:共編著『オキナワと憲法』法律文化社1998年/「沖縄戦後自治制度史」『琉大法学』第65号2001年/共編著『オキナワを平和学する』法律文化社2005年など。
参加費 無料
問い合わせ先 明治学院大学社会学部付属研究所 〒108-8636 港区白金台1-2-37 
TEL: 03-5421-5204・5205 FAX: 03-5421-5205 E-mail: issw@soc.meijigakuin.ac.jp

Back