大学院英文学専攻50周年記念行事

開催日 11月12日
時間 13:00 - 18:40
会場 白金キャンパス
(会場は、当日、正門脇の立て看板にてお知らせします)
主催 英文学科(言語文化研究所後援)
プログラム 1.特別講演(13:00 - 14:00)
  早乙女 忠 氏(中央大学名誉教授)
   『喜びのおとずれ−C・S・ルイスと女性たち』

2.スピーチ「大学院文学研究科の回想と展望」(14:10 - 15:10)
  大井上 滋 氏(明治学院大学名誉教授)
  新倉 俊一 氏(明治学院大学名誉教授)
  成瀬 武史 氏(明治学院大学名誉教授)

休憩(15:10 - 15:30)

3.シンポジウム「英語英米文学研究の現在」(15:30 - 17:00)
  司会:江藤 秀一 氏(筑波大学教授)

   向井 秀忠 氏(松山大学教授)
   『文学作品は誰のものか?−オースティン産業と
                オースティン研究の狭間で−』

   鈴木 章能 氏(大阪産業大学専任講師)
   『アウラなき後の文学−作品の“無意識”の発見の行方−』

   山口 和之 氏(日本体育大学専任講師)
   『類型論、文法化の研究と英語学、英語教育
             −英語の前置詞の多義性を中心に−』

休憩(17:00 - 17:10)

4.研究発表(17:10 - 18:40)
  明治学院大学大学院生

お問い合わせ先

英文学科共同研究室
TEL 03-5421-5460
FAX 03-5421-5696

Back