公開講座

2006年度(秋学期)明治学院大学 公開講座「色の不思議、不思議な色」


(担当:明治学院大学教養教育センター)

概要・テーマ:色の不思議、不思議な色

今年もまた、教養教育センター主催の明治学院大学公開講座開講の季節が近づいてまいりました。 今回は、「色の不思議、不思議な色」と題して、諸方面の分野の専門家をお招きし、わたしたちの普段の生活に深い関わりのある「色」に関する、興味深いご研究の一端をお話していただこうと企画いたしました。 講座が開かれる秋の楽しみの一つは、何と申しましても、明治学院大学横浜校舎内の、また舞岡公園など周辺の、さまざまな樹木の鮮やかな紅葉を愛でることかと存じます。今回の6回の講座も、この紅葉のようにさまざまな色彩を放ってみなさまのお心に届き、秋の一時、豊かで有意義な時を過ごしていただけたらと願っております。

開講スケジュール
講日 内容 講師
1 10月14日(土) (開講式)
雪舟の墨はなぜ黒いのか
明治学院大学文学部芸術学科教授
山下 裕二
2 10月21日(土) なぜ植物の葉は緑に見えるのか 明治学院大学教養教育センター専任講師
福山 勝也
3 10月28日(土) なぜ色は見え感じるのか-色の生理学と心理学 明治学院大学心理学部心理学科教授
花田 安弘
4 11月4日(土) 火炎はなぜ美しい色の焼物を生み出すのか-炎と陶土の饗宴の謎 陶芸家 明治学院大学名誉教授
吉澤 慶一
5 11月11日(土) インカ国家の首都クスコの街は何色だったか:インカ遺跡の発掘から 明治学院大学国際学部国際学科教授
熊井 茂行
6 11月18日(土) パイプオルガンはなぜ多彩な音色を出せるのか
(閉講式)
オルガニスト 明治学院大学非常勤講師
長谷川 美保
募集要項
期間 2006年10月14日(土) - 11月18日(土) 
毎週土曜日 午後1時15分 - 3時30分 全6回
※第1回と第6回は、開講式および閉講式を行うため、15分繰上げて1時からの開催となります。
募集人数 150名
会場 明治学院大学横浜校舎 5号館 520教室
明治学院大学横浜校舎 チャペル (第6回のみ)
受講料 4,000円(全6回分)
申込期間 2006年8月28日(月) - 9月22日(金) 消印有効
申込方法 はがきに、次の事項を明記して下記申込先へお申し込みください。
1.氏名(フリガナ)
2.性別
3.年代
4.住所(郵便番号)
5.電話番号

※個人情報の取扱いについて
明治学院大学では、受講生の皆様の申込時における個人情報については、「学校法人明治学院個人情報保護方針」に副って厳重に管理いたします。これらの個人情報は、明治学院大学公開講座のご案内用としてのみ利用いたします。第三者には提供いたしません。
申込先 〒244-8539 横浜市戸塚区上倉田町1518番地
明治学院大学 総務課横浜庶務係 「明治学院大学公開講座係」

受講手続きについて

受講決定通知は、受講料振込用紙といっしょに9月下旬頃に郵送いたします。なお、受講料は、講義初日までにお振込みください。

問合せ先

明治学院大学 総務課横浜庶務係 公開講座担当
TEL 045-863-2177
FAX 045-863-2178
E-mail:shomu@mguad.meijigakuin.ac.jp
平日9時-11時45分、13時-16時30分