スマートフォン版を表示

お問い合わせ・Q&A

Q.学生メンバーとはなんですか?

ボランティアセンターと学生をつなぐ架け橋として学生メンバーが活動しています。自らボランティアの楽しさを知り、ボランティアを広め、地域・大学・学生同士を結びつける役割を担っています。学生メンバーは主体的に以下のような活動に取り組んでいます。

・“Do for Others”を気軽に経験できる1日社会貢献活動「1 Day for Others」
・東日本大震災の直後に立ち上げた復興支援活動「『Do for Smile@東日本』プロジェクト」(岩手県大槌町、陸前高田市)
・日本赤十字社との共同宣言をもとに発足した「明学レッドクロス」
・キャンパス周辺の人たちと協力し、地域の一員として取り組む「地域活動」
・国際的な社会課題に向き合い、解決方法を探る「海外プログラム事業部」
・現地産の淡水パールでアクセサリーを手作り・販売し、売上金を寄付することでボルネオ島の森林保全活動に取り組む「MGパール」
・社会とつながったり、何かにチャレンジしたりする明学生を増やすためのイベントを企画・運営「SHIP」
・学生メンバーをつなぎ、ともに学びあえる報告会を運営する「学生事務局」

各セクション内での企画・実施・振り返りに加え、センター全体での活動報告会も定期的に実施し、より学びを深化させて次の活動につなげています。

関連情報

この質問と内容でご不明な方は、フォームでのお問い合わせをご利用ください。