フランス文学科  /  お知らせ  /  慎改康之先生翻訳の『言説の領界』が刊行されました!

慎改康之先生翻訳の『言説の領界』が刊行されました!

慎改康之先生が翻訳された『言説の領界』(河出書房)が刊行されました!

●ミシェル・フーコー著、慎改康之訳『言説の領界』

フーコーが1970年におこなった講義録。『言語表現の秩序』を没後30年を期して40年ぶりに新訳。言説分析から権力分析への転換をつげてフーコーのみならず現代思想の歴史を変えた重要な書。

(河出書房ホームページより:http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309464046/)