ふつふつブログ

ふつふつブログ

2011年5月25日

みなさんこんにちは。私は、明治学院大学フランス文学科を2009年に卒業し、現在、音楽プロデューサー、作曲家、作詞家、編曲家として、Carlos K.の名で活動しています。

大学在学中から曲作りを始め、テレビCMに楽曲を提供した事がきっかけで作曲家デビューを果たすことができました。以後、数々のアーティストの方々と一緒に仕事をさせていただいています。 私の音楽活動のモットーは、聞いた人の心と会話できる音楽を生み出すこと。作曲家としてまだまだ未熟な私ですが、今こうしてクリエイティブな環境にいられるのも、フランス文学科で学んだおかげだと思っています。 フランス文学科には良い意味で変わっている人が多く、様々な発想や想像力を持った先生方、そしてとても個性的でおもしろい仲間たちにたくさん出会うことができました。その学生時代に培ったものは、間違いなく、今でも様々な場面で活かされています。私がこの道に進むことを決めたのも、そんな環境があったからこそです。みなさんも、先生方や仲間たちから大いに刺激を受けていろんなことを学び、そして自分からも臆せずどんどん発信して、有意義な学生生活を送ってください。 Carlos K. http://ameblo.jp/carlosk/

< 3ゼミについて | メイン | ワイン講習会 >