ふつふつブログ

ふつふつブログ

2012年5月26日

先日、新入生歓迎合宿「フレッシャーズキャンプ」を、仏文科の在学生としてお手伝いさせていただきました。一年生、若いですね。キラキラとまばゆいです。

訪れた場所は、伊豆の長岡という温泉街でした。お風呂とても気持ち良かったです。肌がつるつるになった気がします。 宿に到着して、まずは講演会。慎改先生、塩谷先生、大学院生、現役四年生のお話を聞かせてもらいました。 おいしい夕食をいただいた後、先生方との交流のための二次会では、一年生が自ら進んで先生方に話を聞こうと駆け回っていました。私が新入生のときとは比べものにならないくらい積極的でしたね。^^; そして翌日は、池田20世紀美術館へ。ピカソやダリなどの現代絵画を鑑賞しました。やはり実物を目で観るっていいですね。色合いや筆のタッチは目で感じないとわからないです。一年生にも伝わっているといいのですが・・・・・・ 今回のフレッシャーズキャンプで私は、若さと元気をわけてもらいました。そして一年生には、明学仏文の雰囲気が伝わったのではないかと思います。これから大変なことも色々あるとは思いますが、学生生活を存分に楽しみながら頑張ってほしいです。 4年 菊入

< Carlos K. さんのお話 | メイン | ワイン講習会 >