ふつふつブログ

ふつふつブログ

2012年7月12日

7月8日からラフォーレ修善寺へ、一泊二日でゼミ合宿に行ってきました。一日目の朝だけは雨が降っていましたが、二日目は朝から快晴で、気持ちのよい二日間を過ごすことができました。

宿泊施設に到着後、まずは卒論の題目発表会。ゼミの皆がそれぞれどのようなテーマで卒論を書くのか、それぞれのテーマにどのような熱い思いが込められているのかを聞いて、皆のいつもと違った一面を見ることができたように思います。 その後は、スポーツ施設でテニスやバドミントン、卓球などを楽しみました。予想以上の疲労感に襲われましたが、皆で汗を流すのは本当に気持ちがよかったです。 おいしい夕食をいただいた後、待ちに待った花火大会!たくさん買って持ってきた花火があっという間になくなりました。そして、そのころには朝降っていた雨が嘘のように夜空が澄み切っていたため、頭上には満天の星が!皆で一緒に星空を見上げながら、幻想的なひとときを過ごしました。 花火の後は宴会です!皆で一緒に乾杯し、めいめいが自分の好きなお酒を楽しくいただきました。仏文学科のゼミに、フランスワインは不可欠!ということで、赤と白を飲み比べたりもしました。宴会の場では、それぞれが先生に伺いたいことを自由に伺うことができ、また皆の疑問を直接先生にぶつけることができました。ゼミ合宿という場だからこそできたのだと思います。 明け方まで、先生を含め皆で語り合い、ゼミのメンバーの仲がより深まったように思います。また、緑に囲まれた場所で開放感を感じながら皆と同じ時間を過ごすことで、卒論に対する意欲も湧いてきました。非常に有意義な二日間でした! 4年 M.F.

< ワイン講習会 | メイン | 修士論文中間発表会 >