ふつふつブログ

ふつふつブログ

2012年8月1日

7月21日から22日にかけて、わたしの所属するゼミでは、修善寺で一泊二日のゼミ合宿がありました。

一日目、天気はあいにくの曇り空でしたが、沢山の自然にかこまれた施設を散策し、体育館では、バレー・バスケ・卓球・ドッチボールと盛りだくさんのスポーツ大会を行いました。各チームが白熱した試合になり、皆で大いに盛り上がりました。とくに、元バレー部とおっしゃっていた先生のスパイクは目をみはるものがありました! スポーツ大会のあとは、温泉にゆっくりつかり、おいしい夕食を頂き、お待ちかねの花火大会&大宴会です。地酒やワインなどのおいしいお酒をたくさん飲みながら、皆で思い思いに語り合いました。ゼミ生や先生の、教室とは違った一面を垣間見ることができ、笑い声の絶えない、とても楽しい夜を過ごすことができたと思います。 二日目は全員で記念写真をとり、前日のスポーツ大会でちょっぴり筋肉痛の身体と、めいめいの素敵な思い出、もう一泊していきたい!という名残惜しい気持ちのもと修善寺をあとにしました。 この一泊二日の合宿は、さまざまなイベントをとおして、先生とゼミ生同士がじっくりと話せる、またとない機会になりました。また院生の方が駆けつけて下さったこともあり、ゼミ生ひとりひとりにとって、自分の卒論に向き合い、質の高い内容を考えるという点で、とても充実した二日間になったのではないでしょうか。そして、「同じ釜の飯を食う」という経験は、ゼミ生の絆を深めるとともに、学生時代最後の夏の、すばらしい思い出になったことでしょう。 夏休み明けのゼミでは、卒論に関しての中間発表会が行われます。皆の素敵な発表を、今から心待ちにしています! 4年 N.O.

< 修士論文中間発表会 | メイン | 山中湖合宿 >