ふつふつブログ

ふつふつブログ

2012年12月26日

2011年度文学部フランス文学科卒業生で、現在カメラの仕事をしています。

在学中から仕事を始めて、卒業後もカメラマンとして自活していくことを目標に、今はフランス関係の記者会見での撮影や出版業務に携わっています。自分が大好きなフランスと写真で仕事ができることが何より幸せです。まだ駆け出しカメラマンですが、日々充実した毎日を送っています。これからもいい写真を撮るため、頑張っていきたいと思っています。 私の所属している会社には、Iさんという、やはりフランス文学科卒業生のカメラマンの女性がいて、一緒に仕事をしたりしています。二人がかかわって、3冊のパリ案内の本を作りました(写真の本です)。 明治学院のフランス文学科では、フランス語・フランス文学を学びたい人にはとても充実した体験ができると思います。特に先生方が面白くて、授業中に先生がフランスに滞在していた時の小話が聞けるのが一番の楽しみでした。ユニークな授業が魅力的!皆さんも楽しんでキャンパスライフを送ってくださいね。 2011年度卒業生 Y.A

< パリで暮らした三週間 | メイン | 卒論の山 >